topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいお知らせ・・・ - 2010.02.23 Tue

一昨日あんこが長女を噛みました。


初めて流血するくらい噛みました。



お互いわかる理由がそこにはありました。




* 経緯 *


母は子ども達から嘔吐下痢をもらい、発熱不調につき二階で休み
子ども達は1階であんりりと共に遊んでいた。

その時、実家の母が豚肉とソーセージを差し入れに訪問。
私は2階でそのまま。子ども達が対応。
ババは状況把握のため早々に退散。

その豚肉とソウセージを冷蔵庫前のリビング床に長男放置。

良い匂いにたまらずあんこが肉をむさぼろうとすると
長女の「あんこダメ!!!!」の言葉がかかる。

やめない あんこ に長女が近寄り、
想像では首根っこ引っ張り、ガブリ・・・



その後、長男の「ハウス!!!!!」の一声にあんこ退散。


長女の泣き声で母駆けつける・・・・







こんな感じです。




今まで、あんこが子供に対して牙を向けた事なんかなく
何をされてもグニュグニュになっていた。
大事な存在と認識してくれていた。
今もそうだと思う。


でもでも、
やっぱり、犬の本能を人間の都合で目隠ししてはいけない!と
再度思いました。


母は感じていました。
幼犬から接していて、あんこの犬の本能も成長してきているのを。
だから、接し方も「恐怖」までいかない私の叱りとか威厳を
保つことに日々模索していました。

でも、子ども達は正直わからなかったでしょう。

そんな駆け引きは教えてこなかったし
私的立場はパパしかいないし


でも、いざという時の対応の仕方をもっと現実的に
教えておかなければいけなかった。と本当に反省です。


事件が起きて、いつもお世話になっている訓練士の先生に
メールをうち
すぐに電話をくれました。

そして患部の処置の仕方、あんこへの対応、柴犬とは・・・などなど
即座にいろいろなご指導頂きました。
本当に感謝でした。気持ちが落ち着きました。


信頼して相談できる方がいる事に本当に感謝です。

実は私も小学生の時、飼い犬にかまれています。
相当痛くて、辛い思いをしましたが

きっとそこには犬なりの「理由」があったと思います。

あんこ同様「獲物的」物を取られる!そんな意識があったのかも・・・


と思うと納得いきます。


しつけも本当に大事なのですが、(まだまだ未熟だし)
「犬」という生き物が、本来どんな生き物なのか、
理性より本能が勝ってしまう時もあり、
その場面を想像させ、対応を冷静に判断させる力を
子どもにも日々教えていかないと
あんりりと家族の幸せは保てないと思いました。


どっちかがガマンするのではなく

どちらも思い合い、嫌な事は自然としない関係作りを
毎日の中で伝えていこうと思います。



何度「それは犬は嫌がるよ!」と言っても聞かなかった長女。

今回彼女は悪い事はしてないのですが

確実に長女とあんこの関係作りの溝が悪い結果になりました。


でも、彼女はこれで学んだと思います。
こうでもならないと学ばないタイプなんです。
身を持って初めて知る人だから。



先生にもおっしゃってもらいましたが
全てはいい経験にしていこう。

そう思います。


あんこと私の関係作りばかりを考えていましたが、

犬と家族の関係作りも

母の仕事と気づかせてもらいました。


気負う事無く
がんばります。










スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

長女ちゃんの傷の具合はどう?
きっと心の傷の方が痛いよね。

でもあんこの気持ちもよく分かるよ。
これまでの毎日の積み重ねがこういう結果になってしまったなら、
今日から改めていけばいいさ。

人間と犬は全く別の生き物だから多少トラブルがあっても当然。
でもお互い大事な家族なんだもん。
歩み寄ってこそ初めて本当の家族になれるんだよ~。
先生の言う通り何事も経験。

ママ、ファイトーー♪

P.S. 
そうそう、事件当時のりりっぺの様子が想像できてしまう私。
これってかなりのツウじゃない?

ピロたん、災難でしたね。 悪条件が重なってしまった為に・・・

でも本当に、これはあんことの付き合い方を見つめ直すいいチャンスかもしれません。 犬の躾や関係作りは、まず『自分の犬を理解すること』からなんです。 今回の事はお子さんには難しいことかもしれないけど、でも、あんこを理解していれば防げたことかもしれませんものね。
今回の事件で、変わったのはピロたんだけじゃなく、ママも、なんかあんこに対して精神面が強くなったのでは? 文面からもそれを感じましたし、今日のお山訓練はあんこもママも一皮剥けてましたよ~!(グレハリの力も大きかったのは確かですが)
飼い主さんが前向きだと犬も、きっとお子さんたちも変わります!
プラスに考えて、またお山訓練行きましょう!
今日は本当に楽しかったですね~!

>グレママ

チロはしばらく「あんこコワイ;;」と言っていたね。
でも、自分から「あんこ出さないの?」と言い出したから
自分でドアを開けさせたよ。

あんこ的には普段どおり、ペロペロしていたけど
彼女の気持ちの中にはきっとずっと残ってくれる。

それでいいと思うんだ。

本当に「私とあんこ」が基盤できれば
何とかなる?と勘違いしていた部分があって
やっぱり「家族とあんこ」も基盤を作らないと
問題行動って形で仲良くやっていけない気がしたよ。
いやいや、気づいたよ。

最近あんこは私の言葉を理解しようとする顔するんだ。
語ってわからない相手じゃない!(犬なんだけど;;)
そう思う。思いは伝わると思うんだ。

母としていろんな責任があるんだけど、経験を重ねて
進歩するしかないのだねぇ~;;
これからも協力お願いします~♪

>ミロロッチ♪さま

この件も昨日は大変お世話になりました。

ピロピロは本当に幼い頃の私に似ていて
自分に必要ない!と思った情報を入れません。
なんの自信もないくせに、聞きません!
そうゆう彼女にはいい薬になった。今は本当にそう思います。
未だに彼女は「りり~(グニャグニャ)」しますが、
「それはイヤだよ!」と注意すると「あっ!」とやめるようになりました。
今までは私とケンカしてでも続けていた子が進歩です;;

これからは悪さをしているワンたちをどう対処するか
日常の中であった時はこっそり伝授させていこうと思います。

ハウスへの誘導やゴハン、トイレの始末も今まで以上に
経験をさせ、関わりを持たせたいと思います。

ピロ=オヤツの人作戦!も♪♪

一緒に限りある時間を楽しく過ごす為に、真剣に向き合いたいです。

昨日のお山楽しかったです♪
いつになくヒヤヒヤ感がなかったのが不思議に思えました。
自分では気づかなかったのですが、これが吹っ切れだったのかな?
グレハリとラブマナちゃん、ミロくんのお陰でもあると思います☆
本当にありがとうございました!
次回も楽しみです☆おねがいします~♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chiroko3.blog50.fc2.com/tb.php/168-323dc6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お山とマラソン «  | BLOG TOP |  » ハッピーの裏の病魔・・・;;

ありがとう!

プロフィール

あんこの母

Author:あんこの母
働きながら、
子ども3人・ワンコ2匹の
生活を楽しむ母です。
人から見たら、
大変で振り回されてる感が
強いでしょうが、
まさにそうかも?!
でもね、
不幸なようで
実はそうでもない
普通の生活。
実はこれが幸せって言うのかも?
ですね。
幸せ探しと良い事貯金を
常に思って前進する!
日々感謝で生きてます。



<ワンコ紹介>

柴犬 ☆ 杏(あん)
2007.9.16生まれ・♀
小柄な柴犬です。
遊ぶの大好き♪人間大好き♪♪
最近犬見知りするけど
優しくってとってもいい子です☆

キャバリア ☆ 梨里(りり)
2008.9.25生まれ・♀
天真爛漫な愛されキャラです♪
大きな瞳で「さわってぇ~」と甘える顔と
あんことじゃれる形相は般若;;
ある意味賢いキャバです☆

正反対でも仲が良い!!!!ワン'sです♪

母のつぶやき。

犬・猫と暮らしたい方へ

ペットショップへ行く前に見てください。

 

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。