topimage

2012-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社復帰して一週間 - 2012.11.28 Wed


ほんと、ブログネタのない私

日常・・・流れるように仕事と母業に過ぎてしまい
素敵な情報やら、かわいいワンコ画像なども
撮れず、なんだろなぁ~ですが

自分と向き合う時間として書いてるので

お時間があったら、寄ってくださいな~。なーんて


また、どうでもいい滑り出しです(汗)



19日から仕事に復帰しましたが




ほんと、頭はついていけないし

意外と立ったり座ったりが多いんだなぁ…と自覚した日でした。


手術跡を気にしながら
和式トイレにも入れず

術前にはない体への気遣いが私自身あったなぁ~と振り返る。



徐々にそんな気遣いも薄くなり

昨日は気が付いたら小走ってた!


(いけない!まだだめだろ?!)と思い歩いたけど


それができるって

結構回復してる証拠かな?とかね。



あんりりの散歩も徐々に距離を伸ばし行けるようになったし。



いい感じです☆


今日は手術後検診です。



摘出した卵巣の良・悪がハッキリする日です。



ドキドキだけど


どんな結果であれ


向き合わなくてはなりません。


はぁぁぁ、誰しもきっといつかはこんな日が来るんだと
思うんだ。
90、100まで元気でいれる方は少ないし



きっと折り返し地点で
私の場合は「この時」が来たんだろうなぁ(そんなに生きるのか?)



保険屋さんに出す診断書を持参したり
限度額申請書も忘れずに…とか


もう一度見直さないとね。


ではでは、


良い結果が報告できればなぁ~


と、思ってます



(内心非常にドキドキなのよ・・・)


スポンサーサイト

隠れてる気持ち? - 2012.11.20 Tue


 
 
 
最近、減らず口の長男です。
 
 
 
うちでは
 
パパ、ママの次に威張っていいのは
長男になってます。
 
 
お兄ちゃんだから
頼るばかりでは

可哀想に思うので
 
役職はそのポジションにしてるんだけど
 
 
今回の母不在時も
きっと力が入ってたんだろうな
と、ところどころで見えます。
 
 
昨日、私が久々に出勤する時も
握手して
 
「生きて帰ってきて」と言って
車を見送ってくれました。
 

 
数日ではあるけど
心細かったり 
したのかな…
 
 
 
お母さんが欠ける
家族が欠けるって事を
一番感じたのかもな。立場的にも
と思いました。
 
 
生意気だけど
やっぱり頼りになるお兄ちゃんです。
 
 

 
 
 家族がそれぞれの役割があって
きっとどこかが欠けたら、いろんな
問題も出てくるだろうけど
 
そんな、こんなも
嘆くよりも、より強い結びつきに
できる家族でいたいな。
 
そう仕向けるのは
お母さんなのかな
 
とか思います。
 
 

いろんな事を考える
今まで考えな過ぎた母なのです。
 
 
 
 
 
 
 

退院しました~ - 2012.11.14 Wed


 
 
昨日、5泊6日の入院生活から
予定通り退院しました。
 
 
じいちゃん、母、兄弟、友人…
いろいろな人の手助けと
思いやりの中、本当に感謝の
しまくりな入院となりました。
 
 
ありがとう~!です。
 
 
左の卵巣はなくなり

何か私の中でも吹っ切れたものや
変わりたい!自分のためにも
生きないと!と思えたり
 
 
いい休養になった気がします。
 
 
今は
 
 
 
あんこの癒し顔を眺め
 
のんびりハッピー

 
 
あと少し休んで仕事に戻ります~
 
待っててくれる職場に人々に
 
本当に感謝
 
 
感謝感謝だけど
 
ご恩返しをしていかないとね

 
 
 
 

入院5日目 - 2012.11.12 Mon

入院してから

あっ!という間に5日目になりました。




地元からは遠いので
お見舞も期待せずにいたけど

初日は兄、次の日は弟、
昨日は娘と母、義父、義姉が
来てくれて

嬉しい毎日です。


今日は賑やかな友人が来てくれる!

予定なので、

日常に戻る準備は着々と
進んでいます。



初の手術は

皆さんの感想通り

眠ってる一瞬の間に終わり

それも手術自体は3時間予定が
40分という早さで

旦那の「早いですね」の言葉が


ぼやける意識に残って



腫瘍は悪いものでは無さそう

だけども、

病理検査の結果が出ないことには


やはりわからないのです。


女性の拳1つくらいのものを
出した割には


へっこまないお腹…にちょっとガッカリ



いやいや、

手術、術後も楽に過ごせてるんだから
良しとしないといけないね。


今日ゆっくりして
予定では、明日退院です。


短い入院ライフ

自分だけの為の時間

のんびり過ごします。



同室の方の話ですが

婦人科系のガンの患者さんが主です。


その中には
太り過ぎで麻酔が長丁場に
耐えられないため
手術は出来ない。という方も
います。

でも、そのために
痩せるとかの選択は
本人の意思の強さなんだろうけど

難しい話だよな




そして、抗がん剤治療後
1年で再発したそうです。


ここにいることで
健康がどれほど素晴らしいことか

気づかされます。


私のこともだけど
子供の食生活、習慣も
健康的にしていかないと

と思い知った。


貧乏人は病気ができない!って
事もよーくわかったし


あとは、支払いを~とか
保険やさんに書類を送付~とか

帰ったらいろいろやらないとね。

41を迎えてから~ - 2012.11.06 Tue

あまりさ、

厄年とか、
不運な年回りなど気にしたくないけどさ


このところ本当に不運というか~
負が私に付きまとうのです。


でもね、

今までの人生、本当に幸せで
ちょっと前まで

いつ死んでもいいなぁ~なんて

思っちゃってたほど


何だか幸せを常に感じて生きてきた訳で



だから、今、不運であっても


(いつかこの状態は晴れる!無意味ではないんだ!)と

思えたりするのです。



9月の末に


卵巣に腫瘍ができているのが見つかり

今週金曜に摘出手術をします。



悪いものではないとの見解ですが



この2か月


限りある命について考えた。


未来が夢見れなくなるってどういう事か
実感した。


嫌なことがあって「死にたい」なんて思った自分を
軽率だったと後悔した。


まだまだ生きたい!って
「あれしたいよね~」とかちょっとした楽しみや積み重ねを
もっとしたい!って思った。


何より、子供の事を考えると
死んでいられない。とかさ。


腫瘍=ガン=死 ではないのだけど


自分の身に降りかかったら


そうなるんですよ。





なんでも、早期発見が大事だと痛感


これを見ている皆さんにも


女性の方なら

是非、子宮・卵巣・乳 のがん検診受けてほしいと
本当に思います。


今回の卵巣腫瘍発見は

3番目を産んだころから腫れていたものが腫瘍化したのだけど

腫れている事を知っていたから
この段階で見つかったのだと思います。


何より、症状が全くない!


痛くも痒くも
具合が悪くもならず
本当に静かに
尚且つ、スピーディーに進行し
いろんな腫瘍のタイプができてしまう卵巣


本当に恐ろしい臓器です。


子宮頸がん検診時に「卵巣も見てください」と
少しの勇気をだしてほしいです。




そんなわけで
今日からスケットのじいちゃんが北海道から来てくれます。


子ども達はそのことでテンションが上がってます!


食事の心配は私の母がしてくれそうだし



本当にこんな時も親はありがたい★


卵巣もろともいろいろクリアにして
楽しい未来をまた夢みたいです♪♪



だから、行って!検診!!!


(最近の私の口癖です❤)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ありがとう!

プロフィール

あんこの母

Author:あんこの母
働きながら、
子ども3人・ワンコ2匹の
生活を楽しむ母です。
人から見たら、
大変で振り回されてる感が
強いでしょうが、
まさにそうかも?!
でもね、
不幸なようで
実はそうでもない
普通の生活。
実はこれが幸せって言うのかも?
ですね。
幸せ探しと良い事貯金を
常に思って前進する!
日々感謝で生きてます。



<ワンコ紹介>

柴犬 ☆ 杏(あん)
2007.9.16生まれ・♀
小柄な柴犬です。
遊ぶの大好き♪人間大好き♪♪
最近犬見知りするけど
優しくってとってもいい子です☆

キャバリア ☆ 梨里(りり)
2008.9.25生まれ・♀
天真爛漫な愛されキャラです♪
大きな瞳で「さわってぇ~」と甘える顔と
あんことじゃれる形相は般若;;
ある意味賢いキャバです☆

正反対でも仲が良い!!!!ワン'sです♪

母のつぶやき。

犬・猫と暮らしたい方へ

ペットショップへ行く前に見てください。

 

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。