topimage

2009-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろったよ~♪ - 2009.10.30 Fri

P1040844.jpg
りり、元気に帰ってきました~♪

手術後もキレイに縫ってもらい
涙も激減
とてもいい感じです☆
カラーも嫌がらず、違和感無く過ごしています☆


P1040852.jpg
あんこもフリーになり、
ひたすらボールを持ってきます。(投げろってね;;)


P1040855.jpg
でも、こんな毎日が幸せだぁ~♪
(犬バカと呼んでくれていいです;;)


P1040846.jpg
自分がフリーだからと
戦いを挑むあんこ。
そっとしといてあげて~っ!!!!


来週の水曜日以降に りり抜糸です。
悩んだけど、スッキリした11月を迎えられそうです。

もう少ししたら沢山走れるところに行きたいねぇ~♪
スポンサーサイト

ドナドナドーナドーナ~ - 2009.10.27 Tue

遅れましたが、昨日 りりが避妊手術のため
病院へ行きました。

P1040741.jpg
(前夜の様子・・・ほんと、いつもこんなキャラです;;)


P1040825.jpg
ドナドナドーナ~ドーナ~・・・

・・・頭の中で流れます・・・
P1040827.jpg
どこまでも呑気な りりに不憫さを感じます;;


診察後引き渡しますが、
最後に「なぜ????」とゆう顔をされて
私は去ってきました。

ごめんね、りり 
早いもので明日、お迎えに行きます。

あんこより1日早いお帰りです。
なんとか、耐えれそうです。


涙が止まらない りり。
以前相談した事もあり、
「麻酔も効いている事ですし、涙腺を通す処置もしますか?」と
提案されました。
思わず「はい!お願いします。」

どんな効果があるかはわからなかったけど、
術後の報告で、
「手術は無事成功しました。卵巣も子宮も問題ないです。
涙腺ですが、通す処置をした際、ドロッとしたものが出てきて
詰まっていたらしく、通す事ができました。」との報告を
頂き、何となく(よかった~☆)と思いました。

涙が減るかはわからないけど、
りり にいい事ならいいや♪



明日から りり が首の固定をし
明日、あんこは抜糸。
フリーの身です。






・・・が!!!!
そのあんこですが!!!!





今日、PTAのお仕事で10時から12時までの
空白の2時間。




こんなことしでかしました;;;;;;;;;;

P1040835.jpg

P1040837.jpg

破壊ダーっ!!!!!


P1040836.jpg
どうしてくれるの?あんこ。



P1040834.jpg
「ごめんなさい;;」




べつに、怒らないけどさ。
何となく・・・あんこの変化には気づいてたからさ。


病院から帰ってきてからのあんこは
お留守番が非常にキライになりました。

多分、また、怖い事が起こる。
置いてきぼりにされる。

そんな思いなのかな?とか
母的には思います。


今日も出て行くとき、すごく泣いてました。
切なく・・・

りりもいないし、
手術の時とダブったのかな??


仕方が無いんだけど、
少々可哀想な日々は続きそうです。
でもさ、つきっきりもできないし、
こちらの都合でわりきってもらうしかないんだ。あんこ。


お互いに乗り切ろうね!!!!




あんこの腹部です!
今日、テープが取れて露に!!!!
P1040840.jpg






小型犬だから? - 2009.10.25 Sun

ここのところ
先生からの教えもあり
「1匹ずつのお散歩」をしています。

やはり、まずはあんこ。
2、30分歩き、りりに変わる。

そんな日々です。


りりの自立にも大事ですよね。


あんこの時はわりとそつなく済むのですが

りりの時は、時にこんな事があります。


まず、
ミニチュアダックスをお孫さんにリードを持たせ、歩くお祖父ちゃん


お孫さんがリードを持っている事で
ダックスちゃんは思うように りりに近寄ります。

りりも来るもの拒まずなので寄ろうとします。

私的には、「待て!」です。

お祖父ちゃん的には「うちの子大丈夫だよ♪穏やかだからぁ~」と
言いますが、吠えてきてるじゃん;;。


これは穏やか?

りりがちょっと前に出ただけでも大騒ぎじゃん;;。

いいのかな?それで・・・



そして、昨日も
チワワをノーリードで歩かせるお祖父ちゃん。


りりが道の端で中学生の自転車軍団を避けるために
寄っているのに、

自転車軍団の間をかいくぐり、りりに近づこうとする
チワワちゃん、「おい、ダメだよぉ~」と言いながらも
微笑み、中学生が気を使ってブレーキかけ、止まる。

そんな状況に唖然;;となっている私に。

「この子はいい子でフラフラ歩かないから
繋がなくてもいいんだよ~」と幸せそうなお祖父ちゃん。



フラフラしてるから
自転車軍団に突っ込むのでは?
いい子というわりに、りりに吠えて向かってくるけど・・・;;;


笑顔引きつりながら
退散です。



その後もお祖父ちゃんの「おい!こっちおいで!かえるよ!」
の声かけは続いていました。





同じ小型犬と暮らしている私。

考えてしまう・・・。



ちっちゃいし、害がないかも

そんな思いもあるのかも。

でも、ちっちゃい子が吹っかけなければ起こらない事故も
あるんじゃないかな?と。


ちっちゃくても
気が置けない我がワンコたち。
このくらいの心配ワンコでよかった・・・とか
チラッと思ったりします。

一歩間違えば、私も同じかな。と




お祖父ちゃん達は、多分 孫のように可愛いから
孫と散歩するように、いろんなお友達と挨拶したり
寄らせてあげたり、リードなんか無用!って
思うかもしれない。

人間の子だって
しつけをして、その状態になるって事を
思い出してほしい。
ご挨拶がちゃんとできる?親を意識して歩ける?
歩けない子はオンブやベビーカーに乗せるよね?



とかとか、
親としても思います。
突然叫びながら来る子どもを連れていたら
それは「いい子だから」とは反してると思うから。



・・・すみません、こんなブログ。
でも小型犬だからを甘く見てはいけないなぁ~と
小型犬もちの私が思う、独り言です。

おかえり。そして、さよならエリザベス・・・ - 2009.10.22 Thu

昨日、あんこが帰ってきました!!!飾り

P1040709.jpg
エヘッ♪超プリティですくり抜きハート1


あんなに長く感じた時間。
私にも異変があった事に気がつきました。

夜勤(ファミレスホール)の仕事で眠い日々が続いて
いたはずなのに、眠れなかった・・・

でもね、あんこが帰ってきたとたん
グッスリ昼寝ができたんです。

(なんで寝れないんだろう・・・)悩んだ元は
「あんこがいない」事でした。

戻って気がつくのが、鈍感な私です。



何はともあれ、
相変わらずのあんこでした♪
私が座っていれば、おもちゃ「投げなさいよぉ~」
私が触れば「いいのよぉ~触って~」とお座りする・・・。


いた時は日常だった事が、こんなにもうれしい事。
本当に、幸せって日常にあるんだなぁ~
再認識です☆



ただ・・・
P1040710.jpg
「あれ?!入れないよっ(汗);;」


P1040719.jpg
(別の生き物と勘違いするりり。「匂いはあんこなのに?????」)



P1040722.jpg
あんこはこんななのに、お構い無しの子ども達。
友人誘って遊んでる・・・;;(友人君もあんこ大好きハート




これが我が家だね。あんこ。
P1040724.jpg



夜、遅くてもあんこのために訓練士の先生が
持ってきてくれたもの・・・それは・・・


P1040740.jpg
エリザベスに替わるこのカラーです。

エリマキトカゲなエリザベスに比べ、なんてスッキリなんでしょぉ~!!!!!
(感動と感謝でいっぱいです☆!!!!本当にありがとうございました!!!!)

これでハウスにも入れるし
遊ぶのにいろいろとぶつからないし
水を飲む時も楽だし・・・と
普通の日常が戻りそうです♪♪


今朝は、物思いにふけった感じに
のんびりしているあんこ。
そっとしておいてます。

家を実感してほしい。

そんな思いです。



ありがとう、あんこ。
気にかけてくれた皆様。
本当にありがとう。

あんこ、元気です!!!!








あんこの取り出した子宮と卵巣、見せていただきました。
異常は無く、とてもキレイなものでした。
追記にアップしています。
見たい方はどうぞ~。



あんこがいないという事は・・・ - 2009.10.20 Tue

かおあんこがいない・・・

こんな環境は、りりと私にとっては初めてです。

あんこが台風の目(?)いやいやムードメーカーだった事に
気がつきます。


りりは遊びを要求してこないし、

私が何かしていると

すぐ眠る事ができて


う~ん・・・物足りない・・・。




ねっ!りり。
①


りりも つまんないよね!
②


「はいっ肉球
③



あんこが待ち遠しい、りりと母です

手術終わりました。 - 2009.10.18 Sun

今、16:40分手術が無事に終わりました。


・・・との連絡頂きました。

麻酔からも醒め、大人しくしているらしいです。




あんこのいない我が家は
とっても不思議な感じです。


何より、りりが無駄に吠えたりします。

やっぱり不安なんだろうなぁ・・・

どこかであんこに守ってもらっていたんだろうなぁ・・・

と思います。



明日から面会もOK!と言われていますが、

行ってしまうのも酷な気がします。
「帰りたい・・・」きっと目で訴えるだろう


水曜日の診療開始早々に
迎えに行きます!

幼稚園に送って行ってでも
迎えに行きます!!!


そんな気持ちでいっぱいです。



今朝のあんこです。
珍しく寄り添っています。
なにか感じていたのかな?
P1040681.jpg

避妊手術 - 2009.10.16 Fri

先ほど、避妊手術の予約をしました。


あんこ 10月18日(日)
り り  10月26日(月) です。


ギリギリまで悩んでいたけど、
やっぱり、やっておいた方がいいと思って。


・・・って今でもスッキリはしない思いです。

モヤモヤするので日記にしちゃいました;;

その後のあんこ。 - 2009.10.16 Fri

昨日の左足びっこですが

治りました。

何故か?いったいなんだったんでしょう・・・



昨日は朝から長女の発熱で
結局午前中は(長女の)病院で時間が潰れてしまい
午後からあんこの病院へ・・・と
考えていたのですが、

いつもどおり庭へ あんりり を開放。



おや?意外と普通?



しばらく様子を見てハッキリしないから




「あんこを散歩に連れて行く!」と
いつもより早くに出発!


091015_143733.jpg



おやおや?
普通に引っ張るよ!!!!

「あんこ~行くぞ~!!!!」と走ると走るじゃん!いや、走れるじゃん!!!!





あんこの心配はここで終わりになりました。


その後はいつもと変わらずお散歩です。



お気に入りの河原も

秋の景色となりました。

091015_145633.jpg


学級閉鎖でありながら
元気な長男。

散歩が唯一外出できるおでかけ。

091015_145849.jpg
めだか?発見で盛り上がります♪



いやいや、今回でも思い知りました。

心配は半端ないです。

本当に気をつけてあげないとね・・・

あんこもりりも、ちっちゃいんだもん;;(足元ウロウロするし)



学級閉鎖・急な発熱・インフルエンザから
1日も早く開放されたい あん母です泣く


ごめん!あんこ~!!!! - 2009.10.15 Thu

昨夜からあんこは
びっこ引いてます。

(左足をあげて歩きます;;)

心当たりは
私の不注意であんこの足を踏んづけて
しまいました。


もちろん踏んだ時は鳴いたのですが
その後普通に散歩していたので
「平気かな~?」とあまり心配もしなかったのですが、


急に発熱があった長女を夜間診療へ連れて行って
帰ってくると、びっこ引いてました。

そしてイヤに震えています;;


すごく心配です。


長女のインフル疑いも心配だけど
あんこも心配なので、


病院へ行ってきます。

P1040654.jpg

昨夜起きた悲劇・・・ - 2009.10.09 Fri

P1040629.jpg
一昨日、非常に寒かったため
急遽、ホットカーペットを敷きました。

なぜか、子どもとあんりりは
テンション上がり

ゴロゴロ・・・クネクネ・・・バトル・・・
いろいろ始まります;;


そんな呑気な雰囲気を
突如、恐怖は訪れました。




パパ「あんこ~おいで♪」


あんこ来ません。


パパ(ちょっと強めに)「あんこー!おいで!」

あんこ来ません。


パパ(かなり強めに)「あんこっ!!!コイっ!!!!」




・・・き、来ません;;



こうなるとパパの威厳を保たねば!!!!的に
パパは恐怖の大王に変わりますーっ!!!!



「コイって言ってんだろう!!!!」




テーブルの下に隠れたあんこを引きずり出し
あんこも「ワンワンワンっ!!!!」必死に抵抗、
そんなあんこに尚更怒るパパ・・・

壮絶なバトルを繰り広げ、
「お前なんかもう外だぁーッ」・・・
あんこは夜の9時、寒空の中、出されてしまいました;;


しかし、普段昼間外にいるあんこは
泣きもせず、普通にベッドに横たわり
マッタリしていた。・・・が、


結局、深夜0時ごろパパの手で室内に戻ったわけですが・・・



あんこももう子どもじゃないから
その叱り方もどうかと思ったり

かといって、確かに来なくなってるあんこもいたり


またまた悩みが増えた感じ・・・。

P1040650.jpg


もう一度、室内での呼び戻し訓練をしようかなぁ~
誰よりも空気を読むあんこ。
少々の怒りも察知する感じ・・・

独自の考えも見え隠れする今日この頃です。








<本日よりインフルエンザにより学級閉鎖になった長女。
本人も発熱!!!!非常に危機的状況の我が家・・・ちなみに明日は次女の運動会です;;>

P1040618.jpg
(ホームレスごっこ・・・)

フィラリア薬とお悩み相談 - 2009.10.05 Mon

今日、あんとりりのフィラリアの薬と健康診断も兼ねて
獣医さんへ行きました。

あんこ 体重7.3kg  りり 体重6.3kg


あんこの気になる点。
最近足が震えていたりする事が多いのです。
寒い???と思っていたのだけど、
柴犬がこの程度の寒さで震えるのも?と
思い相談しました。


脳に異常がある場合震えが出る場合があったり、
そのほかいろんな可能性も含めて考えても
今のところ健康体!です。との事・・・

私の見解によると・・・

私が子どもを叱るのをよく見ているあんこは
気が気でなく震える???

うーん・・・わからないけど、一応温和な母になってみます;;


もう一つ、アレルギーがある?の心配。

先日、もしかしたら・・・とのお話を頂いたのでその件も相談したところ、
こちらも問題なし!との事でした。


ただ、全犬種アレルギーは5歳までに出る可能性があるので
今はないけど、今後はどうかわからない。との事でした。


もう一つ、抜け毛の件。
換毛期ではあるものの、ヒンソなほどの細身具合・・・
病気?ホルモン異常?とかとか、思ったり。
でも、去年の今頃よりは全然いいんだけど、
人に説明するのもなんだしね~;;

心配はハッキリさせねば!!!!で~


こちらも、「このくらいなら問題ないし、ホルモン異常の場合の脱毛は
明らかに異常に見えますよ(笑)」だそうです。




私の心配は、イケメンの獣医さんにすべてクリアにされ
あんこ、りりとも健康だそうです。

「顔もキレイ!」
「耳のキレイ!」
「爪も良い感じに削れていますね!」


あ、ありがとうございますです。



そろそろ、避妊手術も考えてる私。
できる事なら10月19日の月曜日に予約を・・・と
思っています。




でもね、でもね、

まだまだ、悩んでいたり・・・


やっぱり我が子みたいだね。
P1040567.jpg
あんこ~

P1040566.jpg
りり~


今週中には決めます;;

 

またまた大脱走・・・ - 2009.10.04 Sun

今朝、またもややってくれました。

野球のお当番グッズの受け渡しの際、
次女の開けたドアから

あんりりは飛び出し

一応、受け渡しをしないとならないので

平常心で対応しながらも

内心「あんこ~!!!! りり~!!!!」と叫んでいました。



渡し終わって


「あんこ~!!!!! りり~!!!!」(叫)






・・・あたりは静まり返り





「はぁ~・・・」戻ってこない・・・

自責の念に駆られる次女に
駄目押しししながらも、


(りりは戻ってくる)と思って
あえて「りり~」(怒ってないよぉ~オーラを声に乗せて)
呼んで見ると


ちょっとして りり が楽しげに帰ってきました~♪
「ママ!!!!楽しかったよ!!!!」くらいな感じで・・・
一応誉めて。



↑ここがわからないんです!
怒ったほうがいいのか?
帰ってきたのだから誉めたらいいのか?

誰か教えて下さい;;
とりあえず、今は誉めてます。





さてさて、あんこだよ;;


彼女の心は何となくわかるんだ。


ただただ「イヤッホォォォォォ~」

ちょっと行って来るねぇ~!!!!感覚で飛び出し、振り返らない・・・
まだまだだな;;私・・・。と本当に悲しくなる瞬間なのです;;


しばらくしても戻らないので、
子ども達に玄関前で待機してもらい

自転車で捜索開始!

いつも行く公園に行って「あんこぉ~」来ない・・・

ちょっと走った道路、そこをまっすぐ行くと交通量の多い道路に出ます。

その道を見たら茶色い柴が意気揚々と背を向けて走っているじゃない!!!!




それ以上行かないで!!!!!の思いと共に
「あんこーっ!!!!!」



クルッ!!!!

(あっ!!!!振り向いた!!!!!)

「あんこおいでぇ~」

(あっ!!!!うれしそうに来たぞ!!!!)

「そう!!!いい子!!!!こっちこっち~!!!!いいよぉ~あんこ~!!!!」


到着~;;;;;;;


と、御用になったわけですが・・・



毎度毎度思うけど、


本当にまだまだなんです。柴飼いとして。
威厳とか、信頼関係とか、主従関係とか・・・
本当にまだまだで、とっても反省です;;


最近尚更難しく感じ

それを感じとられている感じで
厳しく接すれば離れ
優しすぎては見下される

この微妙な駆け引きのような
関係・・・
常に意識しなければ成り立たない関係なのです。

人生経験も
犬飼経験も浅い私。非常に反省です。

りり にこの深さは教わった気がします。

りり は無性に私が好きです。
それはどこにいても感じる事ができます。
だから、呼び戻し訓練を最近した事もあり、(戻ってくる!)と
思うことができました。

でも、あんこは私よりも外に出たらとりあえず走りたいんです。
とりあえず走って戻ろう!!!!とは思ってるんだろうけど
私からの開放~がうれしいようにも感じます。


私=カゴ?サク?そんな感じ?
これが悲しいです;;


私=楽しい♪一緒にいるといい事だらけ♪だったら
戻ってくるんだろうなぁ・・・




・・・と、能天気な私も、あんこの事となると
かなり凹んだり、喜んだりするもんです。


帰宅したあんこは
なんだか外飼いのワンコの匂いがしたので
シャンプーしました。
くっつく野草の種なんかもくっつけてきて
(川に行ったんだなぁ~)

ついでに りり もシャンプーです。
りりにも同じものくっつけていました。


とにかく、戻ってきてくれてよかった・・・

関係つくり向上と今後の課題として訓練強化!です!

先生に相談しよう;;;





・・・本当に凹んでます。
写真もなくてスンマセン;;

お楽しみのあと - 2009.10.02 Fri

都民の日、

お友達のグレママのお宅に遊びに行かせてもらい、

お昼も夜もご飯をご馳走になり




お風呂入って寝るだけの状態だったのに




P1040574.jpg
一つの<群れ>になり寝ていたよ





P1040571.jpg
頭がくっつき



P1040573.jpg
窮屈そうでも幸せそうにねている




楽しい1日だったねぇ~


その様子は こちらでどうぞ!


 グレママの日記


あんりり と 楽しい仲間と、うるさい我が子。
本当に楽しい休日でしたぁ~♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ありがとう!

プロフィール

あんこの母

Author:あんこの母
働きながら、
子ども3人・ワンコ2匹の
生活を楽しむ母です。
人から見たら、
大変で振り回されてる感が
強いでしょうが、
まさにそうかも?!
でもね、
不幸なようで
実はそうでもない
普通の生活。
実はこれが幸せって言うのかも?
ですね。
幸せ探しと良い事貯金を
常に思って前進する!
日々感謝で生きてます。



<ワンコ紹介>

柴犬 ☆ 杏(あん)
2007.9.16生まれ・♀
小柄な柴犬です。
遊ぶの大好き♪人間大好き♪♪
最近犬見知りするけど
優しくってとってもいい子です☆

キャバリア ☆ 梨里(りり)
2008.9.25生まれ・♀
天真爛漫な愛されキャラです♪
大きな瞳で「さわってぇ~」と甘える顔と
あんことじゃれる形相は般若;;
ある意味賢いキャバです☆

正反対でも仲が良い!!!!ワン'sです♪

母のつぶやき。

犬・猫と暮らしたい方へ

ペットショップへ行く前に見てください。

 

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。